ラジオ波エステのデメリットは?

de253ac0d3cabf344344ff3f9e2bfa49_s

「ラジオ波エステに興味があるけど、デメリットが気になる」
「メリットだけじゃなくてデメリットも聞きたい!」


profile

ラジオ波は痩身と健康に与える効果が多くなかなかデメリットが少ないエステですが、とはいえやっぱり気になりますよね。今回はラジオ波のデメリットに関してまとめてみました。


体質を変えるまでには時間がかかる

e271c274fc94d2ade7b920388b1f9a12_s

ラジオ波は体内や皮膚組織内を温めて脂肪を溶かしだすエステですので、サイズダウンは比較的1〜2回で結果が出ます。これだけでも十分効果があるのですが、ラジオ波の良い点は痩身だけでなく健康にも非常に魅力的な効果があるところです。

それは「基礎代謝」の向上と「平熱」の向上効果です。基礎代謝の向上は太りにくい体質に、そして平熱の向上は免疫力を高め疲れにくく健康的な体質にそれぞれ変えてくれます。

しかしこれには1〜2回の施術では足りません。体質改善には最低でも8〜10回ほどの施術が必要になってしまいます。


施術前後の準備が必要

5d9d5388e0b3965340134a789519ee89_s

どのエステにも少ながらず施術前後の注意事項などはありますが、ラジオ波にも当然あり、しかもそれを守らないと逆効果になる場合もあります。施術前後の注意点、ひいてはデメリットをしっかり確認しておきましょう。

水分摂取をしっかりと

ラジオ波の結果・効果を左右するのは水分補給と言っても過言ではありません。というのもせっかく脂肪を溶かしても水分が足りていなければ、うまく脂肪の排出が進まないからです。

前日からいつもより水分を多めに摂取し、当日はできれば施術前までに1.5リットル程度の水分を採った方が良いと言われています。体を冷やさないように出来れば白湯が良いですね。


施術前後に食べるのは逆効果

ラジオ波は脂肪を熱で溶かしますが、その際、逆に脳は脂肪を吸収するように命令を出してしまいます。この状態の時にご飯を食べてしまうと、いつも以上に吸収されてしまいよろしくない結果に

施術前後2時間は絶食することをおすすめされています。


お風呂に注意

施術後のお風呂にも注意が必要です。というのもラジオ波は体内・深部を41度ほどに温めますが、施術後すぐにお風呂に入るとお風呂の温度のほうが低いため、せっかく溶かした脂肪が再度固まってしまうのです。

出来れば施術後2時間以内はお風呂に入らないほうが良しとされています。


デメリットを見てみてもラジオ波を試してみたいあなたにはBloomがおすすめ

ラジオ波に迷っているあなたにおすすめしたいサロンが都内と横浜で展開しているBloomです。ここは従来の半分の時間でより高い効果が得られると人気のマシンであるサーモシェイプDEEPの体験が5,000円で受けられて大変オトクです。あまりのCPの良さにクリニックの先生も通うほどらしいです。それに加えて3回体験は12,000円という安さ!安いだけでなく、Bloomはサーモシェイプの国内実績及び保有台数No.1ですので、安心して任せられますよ。

迷っている方は一度体験してみることをおすすめします。

Bloomのお得な体験コースはこちら>>

24時間以内に確認電話がかかってくるので知らない電話から申し込んだ後はでも必ず出るようにしましょう!出れない場合は自動的にキャンセルされてしまいます><


まとめ

いかがでしょうか?
挙げられるデメリットや注意点などをまとめてみました。ラジオ波は医療にも使われている技術ですので、安心して受けられるエステで痩身だけでなく、健康に与える効果も大きいエステとして注目されています。
最近は脂肪冷却やキャビテーションが話題ですが、痩身&健康を兼ね備えてるのは断然にラジオ波です。

やっぱり健康的に痩せてこそ、だと私は思います!

月額制でお安くラジオ波が受けられるエステはこちら>>

ラジオ波エステおすすめランキング

  1. Vitule    10,000円3,000円

  2. Bloom    20,000円5,000円

  3. シーズラボ    28,080円5,400円

サブコンテンツ

このページの先頭へ