ハイパーナイフは産後エステに向いている?

女性

「産後エステに興味がある。」
「ハイパーナイフって産後に向いてるのかな?」


profile

ハイパーナイフは、痛みもなくて短時間で脂肪に効果を発揮する!ということで、とても人気のある痩身エステマシンです。産後の体型戻しにハイパーナイフを受けたという人も多いんですよ。

これを読んでいる方の中には、妊娠・出産を経て、早く元のスタイルに戻りたい!と産後エステを考えているママや、なかには出産を控えて今のうちから産後の体型の戻し方について考えておこうというプレママもいらっしゃるかもしれませんね。

今回は、産後エステを開始する時期や、ハイパーナイフが産後エステに向いているのかどうかについて説明していきたいと思います。



ハイパーナイフは産後いつから受けられる?

悩む女性

ハイパーナイフは、体の中の脂肪やセルライトを温めて分解し、排出を促す効果のあるマシンなので、産後ダイエットを目指すママにとっても魅力的な痩身マシンです。

では、いったい産後いつからハイパーナイフを受けられるようになるのでしょうか。

結論から言うと、早くて産後3ヶ月です。

出産直後は体調も回復していないですし、子宮が妊娠前の状態に戻るのに6週間から8週間、あるいはそれ以上かかります。そのため産後3ヶ月は、実際に施術を受け付けていないエステサロンも多いです。

産後間もない時期はとにかく無理は禁物です。だけど骨盤ベルトなどで骨盤を締めて整えておくことは後々のためにも大切ですよ。
それと念の為、お医者様に産後エステを受けても良いか確認することも忘れないで下さいね。

そしてさらにもうひとつ、授乳中もハイパーナイフの施術は控えた方が良いです。

ハイパーナイフで排出される脂肪は、身体にとってはエネルギー源でもあります。赤ちゃんに栄養を届けるためにも授乳中は栄養を蓄えておく必要があり、むやみに流してしまうのは避けた方が良いからです。

ハイパーナイフ70分を3,000円で受けられるサロンとは?>>



ハイパーナイフは産後エステに向いている4つの理由

まずは、ハイパーナイフの特徴について説明しましょう。

ハイパーナイフの特徴は、温めとほぐしが同時にできる特殊な形状のプローブ(マシンヘッド)にあります。

このプローブから1MHzという高周波を出し、素早く体の中の脂肪やセルライトを温め、燃焼・分解します。同時にこのプローブはマッサージのように揉みほぐしの機能があり、溶け出した脂肪を体外へ排出するのを促してくれるんです。

ハイパーナイフは短時間で高い効果が出るということでエステ業界でも話題のマシンなのですが、産後エステにもとても向いているんです。

① 冷え・ホルモンバランスの改善

女性

冷え性の女性はホルモンバランスも崩れやすく、ホルモンバランスが崩れると自律神経も乱れがちになります。そして自律神経が乱れるとさらに冷え性などが悪化するという悪循環に陥ってしまうんですね。

特に妊娠中から産後にかけてはホルモンバランスも不安定です。ハイパーナイフには、体の中を温め、血流やリンパの流れを良くする効果もあるため、冷えの改善、ひいてはホルモンバランスの改善につながります。

冷えやホルモンバランスが改善されると、自律神経も整い、肌や髪の調子も良くなることが期待できます。



② 基礎代謝の向上

基礎代謝

ハイパーナイフの「温め」と「ほぐし」の効果は、冷えの改善とともに基礎代謝の向上にもつながります。

基礎体温が高いほど代謝エネルギーを多く使うということは良く知られていますよね。ハイパーナイフで温められほぐされると、基礎代謝量がアップし、脂肪の燃焼されやすい状態、つまり痩せやすい状態になるんです。

代謝がアップすることで、普段と同じ生活をしていても自然に痩せていくということも期待できますよ。



③ 短時間かつ即効性が高い

Radio wave

家事や赤ちゃんのお世話に忙しい産後のママにとって、エステに通う時間を捻出するのは大変なことですよね。ハイパーナイフの大きな特徴に、短時間で即効性が高いということがあります。

ハイパーナイフの1MHzという高周波は、最も効率良く脂肪を温め分解するのに最適な周波数なんです。そのため1部位10分程度の施術でも驚くほどの効果を発揮します。

上のグラフを見て分かるように1MHzが一番熱量を発生させてますよね?

この1MHzという周波数は、これ以上高くても低くても効率が悪くなってしまうことがわかっているんですよ。しかもハイパーナイフは他の揉みほぐしマシンなどと違って痛みもなく、温かくて気持ち良いくらいなのでリラクゼーション気分も味わえます。



④ 皮膚を引き締めて妊娠線をケア

妊娠線

ハイパーナイフは、線維芽細胞という細胞を刺激することで、コラーゲンやエラスチンを生成する能力をアップさせます。つまり、美肌や美白、そしてシワやたるみにも効果的なマシンなんです。

実際に、ハイパーナイフには、フェイシャル用のプローブ(マシンヘッド)もあるんです。お腹の脂肪に効果的なだけでなく、ふっくらとしたハリのあるお肌に導いてくれるので、妊娠線のケアもできるんですよ。

また、施術の時に使用する専用のクリームは、保湿や美容効果の高い特別に用意されたものなので、施術後もしっとり肌が続くんです。



産後ケアにはハイパーナイフ専門エステのフララがおすすめ

fulala-logo

ハイパーナイフ専門エステであるフララは、産後ケアにハイパーナイフを受けたいという人におすすめのエステサロンです。

フララは、いかに美しく痩せていくかということとともに、痛みを伴わない快適な痩身エステを提供することにもこだわっています。

しかもハイパーナイフのお試しができるデザインスリムセットは、初回限定7,800円(通常価格14,800円)で体験することができます。

さらにフララでは、2回体験できるセットも用意していて、価格も12,800円(通常価格29,600円)と本当にリーズナブル。1回でも効果が出ると言われているハイパーナイフを、この価格で2回も体験できるのは、ちょっと他では見当たりません。

フララのキャンペーンコースはこちら>>

ハイパーナイフの専門店「フララ」

コース名
デザインスリムセット
体験料金
40分 7,800円
40分×2回 12,800円
住所
表参道店:東京都渋谷区神宮前4丁目5−10 野口ビル3F
渋谷店:東京都渋谷区渋谷2丁目10−15 NV1 Bldg.5F
アクセス
表参道店:表参道駅より徒歩4分
渋谷店:渋谷駅より徒歩7分
コース内容
ハイパーナイフ×ヴィーナスライン
店舗内写真
フララ

フララのキャンペーンコースはこちら>>


まとめ

短時間で即効性があり、妊娠線のケアまでできるハイパーナイフは、産後エステとしてもとてもおすすめです。ただし、産後間もない時期は受けられませんのでご注意下さいね。

ハイパーナイフが受けられるのは、産後3ヶ月以降で、授乳が終了してからと考えておけば大丈夫です。お医者様に確認するのも忘れないで下さいね。

ラジオ波エステおすすめランキング

  1. Vitule    10,000円3,000円

  2. Bloom    20,000円5,000円

  3. シーズラボ    28,080円5,400円

サブコンテンツ

このページの先頭へ